| トップページ | 全記事一覧 |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーバイス517

リーバイスのブーツカットは「サドルマン」という愛称で昔から親しまれている
定番の人気モデル。
リーバイスの517ブーツカットというと、上からヒザまでのラインはスリムで、
ヒザから裾にかけてさり気なくフレアーになっている、ブーツカットならではの
キレイなシルエットがカッコよさを引き立てる魅力的なモデルです。
本場のアメリカ中西部では、まさに“永遠の定番アイテム”!

リーバイス517の発売は1971年、ビンテージジーンズの範疇に
入れるかどうかは意見がわかれるところでしょうか?
レッドタブだけを見ると、まだこの当時はビッグE(⇒「LEVI'S」の刺繍入り)から
「LeVI'S」への移行期ですから、初期のリーバイス517にはビックE=「LEVI'S」の
刺繍が入ったレッドタブ付きのリーバイス517もあるわけで、
強引にビンテージと呼びたくなるリーバイスFANもいるはず!
この時期であればギリギリでリーバイス「66モデル」かと……微妙ですね。

リーバイス517をブーツカットの代表的モデルとして愛するFANにとっては、
初期のリーバイス517(ビッグE)はブーツカットと言っても比較的
ストレートに近いシルエットのものもあるのに対して、
スモールeに完全に切り替わった後のリーバイス517のシルエットは
しっかりとしたブーツカットになっている、その点で
リーバイス517に「ビックE」であることを無理に求める必要はなさそうです。
(当然プレミアはつきますけどね)
スポンサーサイト
前後の記事の案内

前後のページの案内

Appendix

リーバイスFANの為の情報館

ブックマークに追加する

levis501FAN

Author:levis501FAN
リーバイス(Levi's)FANの為の情報館にようこそ!
リーバイスの最新ニュースや豆知識
リーバイス関連の話題をどんどん紹介していきます。

SEOパーツ

  • seo
SEOパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

総合リンク集 Link 
Station
経営
インターネットサイト集 
CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。