| トップページ | 全記事一覧 |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーバイス・フラッシャー

リーバイスのフラッシャーのスタートは1937年。
リーバイスの未使用品には必ずフラッシャーが付いていますが、
それはここから始まったのですね。
リーバイスジーンズ誕生から64年経って始まったフラッシャーの取り付け。
リーバイスのフラッシャーにも大戦を挟んで時代ごとに変遷があります。

リーバイスのフラッシャーもリーバイスFANにとってはこだわりのアイテム。
リーバイスの新品を購入するとフラッシャーを丁寧に取り外してとっておく
リーバイスFANも結構いるのでは?

リーバイスのフラッシャー、戦前のタイプはフラッシャーの下の部分が
今のような曲線ではなく、平たい形になっていたらしいです。
リーバイス501XXのこの頃のフラッシャーと言えば
まさにコレクターズアイテム、実際に実物を目にすることは稀な
レアアイテムと言えるでしょう。

リーバイスのフラッシャーが今のような形になったのは1940年代初頭のようです。
大戦中、リーバイスのフラッシャーには「FOR THE DURATION」の表記がされていたり
戦後すぐのフラッシャーには「LEVI'S」のロゴが商標登録申請中であることを表す
「★」がついていたり、「LEVI'S」ロゴの商標登録後は「R」が入るようになったり、
文字表記の細かなところが変わったり。
リーバイスのフラッシャーを時代ごとにコレクションしていたら
なかなかスゴイことになりそうですね。

リーバイスのフラッシャーは単なる商品札ではなく、
リーバイスの歴史、リーバイスのブランドとしての誇りがこめられたもの。

リーバイスのフラッシャー、あなたはどうしていますか?

スポンサーサイト
前後の記事の案内

前後のページの案内

Appendix

リーバイスFANの為の情報館

ブックマークに追加する

levis501FAN

Author:levis501FAN
リーバイス(Levi's)FANの為の情報館にようこそ!
リーバイスの最新ニュースや豆知識
リーバイス関連の話題をどんどん紹介していきます。

SEOパーツ

  • seo
SEOパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

総合リンク集 Link 
Station
経営
インターネットサイト集 
CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。